試合で緊張しないために行うと効果的な事とは?

試合になると緊張してしまって、練習の成果を出す事が出来ないという方はいませんか?
これは、良い結果を出そうと強く思いすぎる事が原因です。
結果的に良い結果どころか、練習の成果の半分も出す事ができなかったという事になりかねません。

では、試合で緊張しないためにはどうすれば良いのでしょうか。
一つは、皆も同じ気持ちであると思う事です。
良い結果を出したい考えているのは、自分自身だけではないという事です。
チームメイトは勿論、対戦相手も同じように考え、同じようにドキドキとしているのです。
つまり、当たり前の感情であると肯定する事です。
すると、あまり意識する事無く、力む事もないでしょう。

また、吐き気をもよおしてしまうような方は、試合前にしっかり柔軟体操をしておきましょう。
筋肉がこわばっている可能性があるので、体をしっかりと解しましょう。
体をしっかりと解しておけば、がちがちになってしまうという心配も回避できるでしょう。
その他に、強く勝利をイメージしておくという方法も効果的です。

カテゴリー: 緊張してしまう   パーマリンク

コメントは受け付けていません。