ボトックスで本当に目を大きくできるのか?

目を大きくするには、ボトックス注射を利用する人もいます。
ボトックスは、多汗症、小顔、ふくらはぎ、ワキガ等にも効果があって、近年たくさん人の指示を得ている美容法です。

美容整形が大変人気になっている最近では、この美容法を利用する人も多くなっています。

目に関しても、たった一度注射をするだけで、目の周りのちりめんしわや目尻のシワが、すっきり改善されるというものです。
この作用は、目の周りの眼輪筋という筋肉を緩める働きがあります。
また、注射は下瞼にすることによって、目が縦に広がり、黒目の部分がより出て見えますので、それが目を大きく見せているのです。

人によっては、埋没法や切開手術といった整形をする場合もありますが、注射だけでも、十分な効果を得られる場合があります。
ただし、筋肉の動きを麻痺させるようになるので、逆に顔の表情もなくなってしまうと言う欠点もあるようです。
もちろん、注入しすぎも逆効果を生みますので、利用の仕方には気をつけるべきでしょう。

特に、額のしわを無くすためにそこにもボトックス注射を打っている場合には、目尻に注射しても目を大きくする効果は得られないと思います。
あくまでもシワを無くすのが目的のものだと理解しておきましょう。

カテゴリー: 目を変えたい   パーマリンク

コメントは受け付けていません。